『さくらアフタースクール』は、埼玉県さいたま市南区及び桜区において、"放課後等デイサービス"を通じた療育支援を行っています。

放課後等デイサービス

  • HOME »
  • 放課後等デイサービス

放課後等デイサービスとは

学校通学中の障がい児に対し、放課後や夏休み等の長期休暇中に、生活能力向上のための訓練等を継続的に提供することにより、学校教育と相まって障がい児の自立を促進すると共に放課後等の居場所づくりを推進する事業です。

   ・放課後の利用
   ・土日、祝日等休校日の利用 ※当スクールは日曜の営業は行っておりません
   ・夏休み等長期休暇の利用

対象児童
学校教育法に規定する学校(幼稚園、大学を除く)に就学している障がい児
※引き続き、放課後等デイサービスを受けなければその福祉を損なう恐れがあると認めるときは満20歳に達するまで利用することが可能

事業の目的

  • 療育が必要な子どもたちが放課後をのびのびと過ごすことのできる場所を提供し、彼らの心身の安定を図り、社会性やコミュニケーション能力、対人関係能力の向上を図っていき、その子どもたちとそのご家族の方々が安心して日々安定した日常生活を送れるよう支援していきます。
  • 保護者の方に対する相談・助言を行い、子どもたちだけでなく、ご家族全員の手助けとなります。
  • 学校関係と連携・協力体制を確立し、また公的機関、NPO法人など外部機関との連携を図り、ボランティアの方を積極的に受け入れるなど、この事業を通して地域社会との交流の場としていきます。

代表あいさつ

少子化が叫ばれるこの日本で1人のお子様も大切な社会の宝物です。
様々な個性を持つお子様方に、それぞれの個性を活かす生き方をしてもらいたい。それを願ってこのさくらアフタースクールを創りました。
音楽、運動そして勉強と楽しい仲間、優しさと愛情あふれる先生と楽しい時間を過ごしてください。

さくらアフタースクール
創設者 一般社団法人持続可能社会実現研究所
           代表理事 井上 一生

お気軽にお問い合わせください TEL 南浦和048-799-2440/南与野048-764-9957 10:00〜18:00[南浦和:日曜定休,南与野:金-土定休]

PAGETOP
Copyright © さくらアフタースクール All Rights Reserved.